来たる9/24(土)に「基礎から学ぶカメラ講座in Fukuoka」を開催します!!

みなさんご存知の通り、情報発信において、写真の存在は必要不可欠なものになりました。写真1枚で評価がガラリと変わる。そんなことも珍しくはありません。

カメラを専門に活動されている人だけでなく、広報・マーケティング・メディアなどの関係者で、写真の重要性を感じている人は多いのではないでしょうか?

本講座では ”なぜ良い写真が撮れるのか?” を、理論的に解説いたします。講師はこの方。

福岡と東京を中心に活躍する長原 大智 氏
original

フォトグラファー/コンテンツディレクター2013年九州大学在学中にフォトグラファーとしてのキャリアをスタート。理系的論理思考と広い守備範囲で、企業のデザイン戦略から、実制作・運用まで一貫した制作活動を行う。現在はフォトグラファーとしての活動をはじめ、セミナー講師活動、企業のデザイン・販促顧問としての活動を行う。

撮影:空間撮影、イベント撮影、人物撮影、企業イメージ撮影
制作:企業PV、アーティストPV、イベントオープニング動画、セミナー等記録動画

 

▼ラブグラフのカメラマンでもあります!
https://lovegraph.me/photographers/chrdch

※ラブグラフとはカップルや家族のデートにカメラマンが同行して、 自分たちでは残せない自分たちだけの想い出を写真に残す、 フォト撮影サービスです。

▼インスタグラム
https://www.instagram.com/chrdch/

※講師の長原氏が、全てiPhoneで撮影された写真です。

 

基礎から学ぶカメラ講座とは

本講座は地方創生大学地域カメラマン養成講座第1弾となります。地方創生大学は、地域の未来を担う次世代の人材を育成するために立ち上げられた私塾です。

地方創生には、埋もれてしまった地方の魅力を掘り起こしたり、新たな魅力を見つけて外部に発信することが必要不可欠です。

その発信において写真撮影技術は欠かせません。地方創生大学を通して情報発信のスキルを磨き、地方の魅力を発信してくれる仲間も同時に募集しています。

詳しくは、こちら → 地方創生大学とは

写真を使った情報発信に興味のある人は、ぜひお越しください。

 

こんな人にオススメ!

  • 一眼を買ったばかりで、カメラについてもっと詳しく知りたい
  • SNSなどで、写真を使って情報発信をしている
  • 自分の撮った写真を多くの人に見てもらいたい(スマホ・一眼どちらでも)
  • メディア関係者で、写真やカメラのことも知っておきたい
  • 写真を通して地域の魅力を伝えたい
  • ブランディング、広報を担当している

 

講座概要

■日時
9月24日13:30~15:40(開場:13:00)

《タイムスケジュール》
13:30-13:40挨拶・講師紹介
13:40-15:10講義
15:15-15:25地方創生大学のご説明
15:25-15:40アンケート・記念撮影

■内容
1.写真をうまく撮るコツとは!?
2.知っておきたいカメラに関する豆知識!!
3.もっと詳しくなって、撮影スキルを身につけよう!
~イメージのコントロール~
・構図
・光

■持ち物
スマートフォン
一眼レフカメラ(持っている方)

■会場
天神仕事基地

■参加費
学生:1000円
社会人:3000円
※当日、受付にてお支払いください

■講師
長原大智

■主催
ビジップ株式会社

■協賛
天神仕事基地(会場提供)

 

お申込み方法

※下記フォームをご記入の上、ご送信ください。参加費は当日受付にてお支払いをお願いいします。

お申込みフォーム

 

【当日のご案内】
参加費と名刺を1枚(社会人の方)ご用意の上、受付までお越しください。

 

【注意事項】
・開始&終了時刻は、当日の都合により、延長などで変更になることもございます。
・開催されるイベント内で新聞、テレビ、ラジオ、雑誌等が参加者を撮影、取材し、それを報道のために使用することがあります。

 

お問い合わせ

【各種お問い合わせ】
■取材依頼について
メディア・取材でのイベント参加を希望の方は、「カメラ講座 取材について」と明記の上、お問い合わせください。

■出展・協賛について
カメラ講座の開催にあたり、ご協賛くださる企業・団体の方を募集しております。
ご協賛くださる皆さまにはプランに応じた特典もご用意しております。
「カメラ講座 協賛について」と明記の上、お問い合わせください。

 

<問い合わせ先>
ビジップ株式会社 (http://www.bizship.jp/
担当 : 平野 賢正
Mail : hirano@bizship.jp

 

【運営団体について】
ビジップ株式会社
新卒採用支援、営業代行、メディア事業、長期インターンシップ事業などを手がける。過去には、大学生向けにソリューション大学、クリエイティブ大学、プログラミング大学などを実施。

 

地方創生大学とは?
ビジップ株式会社が提供する地域の未来を担う次世代の人材を育成するために立ち上げられた私塾。 ライティング講座やカメラ講座、ネットショップ講座や動画講座などをオンラインとリアルで提供。