DRONE

society5.0の一環で先進技術が多く取り込まれていくと予想されるが、日本では新しいものを普及するまでにはかなりの時間がかかります。

そこで、この事業を通して新しいものをたくさんの人に体験してもらうことで、新しいものを受け入れる基盤を作ってもらうとともに、次世代人材の育成を考えている企業と共通価値の創造を目指します。

提供するコンテンツはこちら