お知らせ

【5/17】世界が注目する日本人 岩元 美智彦氏が登壇!! ~国民を巻き込むソーシャルビジネス~

日本で5人目のアショカ・フェロー、日経ビジネス「次代を創る100人 2017」にも選出された日本環境設計の岩元 美智彦会長が登壇。
2015年に映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の未来(ゴミを燃料にデロリアンを走らせる)を、”本物のデロリアン”を使って現実にし、さらに、「リサイクルで国民みんなで参加型のオリンピック・パラリンピックをつくろう!」を掲げ、スマホやケータイをリサイクルしたメダルの製作、衣類をリサイクルした燃料の生成、ペットボトルなどをリサイクルした選手団・スタッフのユニフォーム製作するプロジェクトを推進。
“本物の循環型社会”を実現すべく、リサイクルに関するテクノロジーの開発と、国民を巻き込む様々なプロジェクトを推進し、国内外から注目される岩元氏のビジョンをお聴きください。
 
<<登壇者>>
岩元 美智彦 氏


日本環境設計代表取締役会長
1964年、鹿児島県生まれ。北九州市立大学卒業後、繊維商社に就職。営業マンとして勤務していた1995年、容器包装リサイクル法の制定を機に繊維リサイクルに深く携わる。
2007年1月、現代表取締役社長の髙尾正樹とともに日本環境設計を設立。資源が循環する社会づくりを目指し、リサイクルの技術開発だけではなく、メーカーや小売店など多業種の企業とともにリサイクルの統一化に取り組む。
2015年アショカフェローに選出。著書に『「捨てない未来」はこのビジネスから生まれる』がある。
 
■2015年10月21日 バック・トゥ・ザ・フューチャーの未来を現実に!
衣料品などをリサイクルイベントなどで回収し、燃料(エタノール)にリサイクル、その燃料を使って、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の「ごみを燃料にして、デロリアンを走らせ るシーン」を、”本物のデロリアン”を使って実演!
 
■日本で5人目のアショカ・フェロー
また岩元氏は、世界最大のソーシャル・アントレプレナー(社会起業家)のネットワークであり、グローバルな社会改革のシンク+アクションタンクであるアショカの、2015年度のフェローに選出されました。 日本人で5人目のフェローです。
アショカ・フェローは、革新的なアイディアをもとに事業を展開し、国家の政策や国を超えて影響を及ぼす可能性が高く見込まれる 社会起業家を対象に選出されます。
2014 年にノーベル平和賞を受賞したカイラシュ・ サティアルティ氏や、同じくノーベル平和賞を 2006 年に受賞したムハマド・ユヌス氏、ウィキペディアの創設 者であるジミー・ウェイルズ氏、心の教育の第一人者メリー・ゴードン氏などが名を連ねています。
 
■リサイクルで国民みんなで参加型のオリンピック・パラリンピックをつくろう!
・使わなくなった電子機器やスマホ・ケータイをリサイクルして、オリンピック・パラリンピックのメダルを作る!
・使わなくなった衣類をリサイクルし、燃料となるバイオエタノールを生産し、聖火に利用!
・使わなくなったペットボトルやユニフォームをリサイクルし、選手団やスタッフのユニフォームに!
 
【インタビュー】
「楽しめるリサイクル」を仕掛け、“本物”の循環型社会をつくりだす
https://wired.jp/waia/2017/16_michihiko-iwamoto/
 
【TEDx Haneda】
https://youtu.be/6wZ7nDQEyJQ
 
【著書】
「捨てない未来」はこのビジネスから生まれる
https://www.amazon.co.jp/dp/B01777I1Z4

イベント詳細

■日時
5/17(金) 20:00〜21:40(開場 19:30)
 
■タイムスケジュール
20:00~21:00 ゲスト講演(岩元 美智彦 氏)
21:05~21:40 交流会
 
■場所
HOOD天神
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目15-5
https://goo.gl/maps/KJmAiUEqrSZSYafr9
 
■参加費
・社会人3000円
・学生1000円
 
■定員40名
 
■参加方法
下記ページの申し込みフォームを送信ください。
https://peraichi.com/landing_pages/view/dream-presentation
 
■主催
NPO法人学生ネットワークWAN

■共催
一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会(JASISA)

■協力
FMラジオ番組「FUKUOKA2020」
ビジップ株式会社

関連記事一覧